私がホットヨガスタジオLAVAに通おうと思ったきっかけは毎日デスクワークの仕事で運動不足になっており、足もむくんできていたからです。

 

そして「何だか最近、全く運動していなくて疲れが全然取れない。」と感じたからです。

 

今は結婚しており1児の母として仕事に人間関係に育児に家事にと毎日ロボットのように行っていると色々なストレスが溜まってきてしまいます。

 

それが肩こりだったり、頭痛だったり、ポッコリお腹だったりといたるところにストレスが原因で身体に異変が起きていました。

 

そんな時に内側から身体を健康にして美しくなれるという日本最大級のホットヨガスタジオであるLAVAを見つけたのです。

 

手ぶらでホットヨガをたった1000円で体験出来るのは公式サイト限定です。

↓↓

ホットヨガの公式サイトはこちら

 

しかもほとんどが女性専用スタジオであり、トレーニングジムのように男性の目を気にすることもありません。

 

なので早速LAVAに体験予約をしてきました。

 

1.LAVA体験の感想

 

LAVAでホットヨガの体験をするには電話かウェブから体験予約をしなければいけません。

 

WEBなら24時間予約が可能なので私はそこからお申し込みをしました。

 

手ぶらでホットヨガをたった1000円で体験出来るのは公式サイト限定です。

↓↓

ホットヨガの公式サイトはこちら

 

最初の体験レッスンはヨガベーシックやリンパヨガなど様々なコースがありますが私は運動不足で体力にも自信がなかったので「やさしいパワーヨガ」を受けることにしました。

 

1.1 必要なもの

するとすぐに当日の注意事項と持ち物が書かれたメールが届きました。

 

当日の持ち物は

・上下のレッスン着(Tシャツやスパッツなど)

・替えの下着

・汗拭き用のフェイスタオル

・シャワー用のバスタオル

・お水を1リットル以上

と書かれています。

 

ヨガマットなどは初めての人は無料でレンタルすることが出来るそうです。

 

またメールには注意事項として手続きやレッスンのための説明があるので「予約の30分前に来てください。」という注意書きもありました。

 

1.2 LAVA体験の感想

当日にLAVAの受付に行って体験レッスン代金としてまずは1000円を払います。

 

たった1000円だけで効果を実感できるのはLAVAだけ

↓↓

ホットヨガの公式サイトはこちら

 

もしもクーポンを持っている方は先にクーポンを出すようにしましょう。

 

またその時に必要であればダイエット効果を高めるためのドリンクや酵素フードも購入することができます。

 

嬉しいことに体験初日はお水を1ℓプレゼントされました。

 

ただしこれは店舗によって対応が変わってくるので確認が必要となります。

 

また発汗作用のあるドリンクである「HAKKAN」はショウガ味ですがほんのりフルーティーで甘くてとっても飲みやすいドリンクでした。

 

スタジオについて受付をすました後はカウンセリングを行います。

 

私の場合はデスクワークなので「毎日パソコンの仕事をずっとしているので腰痛や肩こりがヒドイんです。」と話すと「大丈夫です!レッスンを受けていると肩こりも腰痛も改善されますよ!」と励まされてモチベーションが上がりました。

 

1.3 いざホットヨガを体験

スタジオ内に入って驚いたのがとても暑かった事です。

 

サウナに入っているような暑さです。

 

それもそのはずです。

 

室内の温度は35度で湿度は60%に設定されていました。

 

これがホットヨガなのかと改めて思いました。

 

1.4 体験レッスンの流れ

まずはマットの上にあぐらをかいて呼吸を吸ってはいてを繰り返し身体を動かしていきます。

 

私が難しいと感じたのは呼吸に合わせて身体を動かすことです。

 

ですがゆっくりと1ポーズ1ポーズをしている度に大量の汗が額から滴り落ちてきます。

 

また心地よいヒーリング音楽に合わせて身体を伸ばしたり、縮めたりとしているうちにストレスがあったものが汗と一緒に流れ落ちていました。

 

1.5 体験レッスンを終えて

1時間のレッスンがあっという間に終わってしまいました。

 

終わった後は本当に汗だくでしたが心からすっきりとしてこれがデトックス効果なのかということが良くわかりました。

 

室内にはたくさんのシャワールームや中にはパウダールームもあるお店もあるのでホットヨガをしてから会社に出勤したりお買い物に行くことも可能です。

 

またシャンプーやボディーソープが必要な方は自分で持参していくことをお勧めします。

 

2.LAVAの体験予約の方法

 

では実際にLAVAの体験予約の方法を見ていきましょう。

 

2.1 予約方法

予約方法はLAVAの公式サイトに行ってから最寄りの店舗を選択してレッスンを選んで体験コースを申し込みます。

 

サイトからの申し込みの方が簡単で24時間対応をしていますがそれでもよく分からないという方はサイトのトップページやチラシの電話番号から申し込みましょう。

 

2.2 店舗についてからの流れ

お店についたら受付に入って「〇時に体験を予約した〇〇です。」と受付スタッフン位伝えます。

 

そうするとお出迎えしてくれて体質や体調についてのカウンセリングを受けて店内の使い方を教えてもらい、ロッカーのカギを貸してもらって着替えていきます。

 

そしてレッスンを開始する流れになります。

 

終わった後はシャワーを浴びて最後に感想を聞かれるのでそれに答えます。

 

また入会するときはその時に入会申し込みをします。

 

体験した後に入会をすると入会料金と1ヶ月分の月謝が無料になるので体験予約をするときに申し込んだ方がメチャクチャお得です。

 

手ぶらでホットヨガをたった1000円で体験出来るのは公式サイト限定です。

↓↓

ホットヨガの公式サイトはこちら

 

3.ホットヨガスタジオLAVAの予約システムとキャンセルの裏技

 

 

ホットヨガなっど会員として通う場合は予約をするときにいつに入れるのか悩むと思います。

 

また「予約が取れない。」という口コミもある店舗もあるので本当に予約を取ることが出来るのか不安になると思います。

 

ですがホットヨガスタジオLAVAではもし万が一スケジュールが変わっても1時間前にキャンセルすれば無料でキャンセルすることが出来て臨機応変に対応することが出来ます。

 

3.1 予約の種類

LAVAのウェブ予約はメチャクチャ便利で融通が利きます。

 

LAVAの予約方法は

・スタジオの受付で直接次回予約を入れる

・電話で予約を入れる

・LAVAのサイトからウェブ予約を入れる(PC、スマホや携帯もOK)

 

このいずれも利用することが出来ます。

 

なので次回のレッスン日の予定がすでに決まっているのであれば受付で直接予約を入れるのが一番手っ取り早いで鵜s。

 

ですが中々、先の予定が決まらない方はウェブ予約がとても便利です。

 

私の場合はホットヨガのレッスンが終わった日は帰宅してから自分の予定を確認して思った日時でとりあえず予約を入れます。

 

3.2 LAVA予約のキャンセルは2時間前にすればOK!

なぜならもうしどうしても別の用事が出来てしまえば1時間前までにキャンセルをすればよいだけですから。

 

また予約を入れ直すのにも当日の15分前までに入れておればOKなので直前になって参加することが出来ます。

 

つまり「行こうと思ったときに行ける」という環境を作ることが出来るんですね。

 

またメンバー種別によってレッスン同時予約も可能であり、

・マンスリーメンバー・フリー/同時予約4件まで

・マンスリーメンバー・ライト/同時予約3件まで

・マンスリーメンバー4/同時予約2件まで

・初めての方・マンスリーメンバー以外/予約1件まで

 

可能となっています。

 

なので大事なのは「ホットヨガレッスンをキャンセルした時に気持ちが萎えないために次回の予定を組んで即予約を入れる」というのがモチベーションを保つ秘訣となります。

 

ではLAVA予約でキャンセルするときの注意点は何なのでしょうか?

 

4.LAVAの予約キャンセルの注意点

 

 

ではホットヨガラバの予約キャンセルの注意点とは何なのでしょうか?

 

それはレッスン開始60分前までにウェブかコールセンターに電話をしてキャンセルしなければいけません。

 

60分前までにキャンセルが無くても無断キャンセル扱いされてキャンセル料がかかるわけではありませんが月に2回無断キャンセルをした場合、よく月に取れる予約数が1件だけというペナルティがあります。

 

なので予約をキャンセルする場合は必ず1時間以上前にウェブかコールセンターに連絡するようにしておきましょう。

 

5.LAVA入会の際に気を付けること

 

 

ではLAVA入会の際に気を付けることは何なのでしょうか?

 

5.1 スターターセットは買うな!

それは「入会を決めました!」って時にスタッフから「大変お得ですのでスターターセットの購入がお勧めです。」という15000円くらいセットを購入しないことです。

 

このセットの内容は

・ラバスタイル(温感ジェル)

・エッセンシャルバーム(温感クリーム)

となっています。

 

スタッフの方からは「これをボディラインの期になるところにレッスン前に塗るとすごく汗かいて良いんですよ!」と勧めてきますが、汗をたくさん事で特定の部位が痩せるなんてことはないんですね。

 

なので「敏感肌なのですいません。」と断りましょう。

 

5.2 購入するのにお勧めグッズ

ただし購入するのにお勧めなものはラグとヨガマットです。

 

購入したラグをマットの上に敷いてその上でヨガポーズを行うと直接肌が触れないですし、ラグを敷いている方が滑りにくいです。

 

またLAVAオンラインストアでは27%引きで売られていますが入会直後にもらえるクーポン券を使うと35%引きまで下げることが出来るのでぜひ購入しておきましょう。

 

また他の人が使ったマットを使うのが嫌な人は自分専用のヨガマットを購入しておきましょう。

 

もしヨガマットを持ってくるのがめんどくさい人はヨガマットを預けておけるサービスもありますのでぜひ活用してみてください。

 

6.まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

LAVAの体験レポートや感想から始まり、LAVAの効率的に予約をとる裏ワザまでお教えしました。

 

人気のレッスンの場合は1ヶ月の予約が前月の22日前後に更新されるのでそこを狙って予約を早めにとっておいてどうしても予定が埋まってしまった場合にキャンセルするようにすれば効率的に予約を取ることが出来るのでぜひ実践してみてください。

 

手ぶらでホットヨガをたった1000円で体験出来るのは公式サイト限定です。

↓↓

ホットヨガの公式サイトはこちら

PAGE TOP